虎徹
漫才/ネコババ
アクセス数:148 サイズ:4.3KB(short) 投稿日時:2016年11月06日 09時39分 更新日:2016年11月06日 09時39分 投稿者:大瞬
2016年12月投票ランキング4位(0pt)
大瞬:はいどーも虎徹です!
疾風ロシナンテ:よろしくお願いします!
二人:シャキーン!(刀を抜くポーズ)
疾:いやー切れ味抜群で始まりましたけど。
大:俺腹立つ事があるのよ。
疾:何?
大:ハロウィンのせいで会社に遅刻したの。
疾:別にハロウィン関係無いでしょ。
大:朝からハロウィンのイベントやってて仮装した連中が道路すげー塞いでて会社に遅刻したの。
疾:成程、それちょっと腹立ちますね。
大:平日から遊んでんじゃねえって感じですけど。
疾:まあその人達も普段頑張って働いてたまたま休みで羽根を伸ばしたんじゃないの?
大:確かに羽根伸ばしてた奴いるよ。俺の車の右半分のガラス覆いやがった。
疾:仮装した奴道路塞いでた話は忘れろ。
大:俺は忘れない。
疾:お前そうやって執念深いから彼女とか出来ないんだぞ。
大:別に俺いらないし。
疾:そういう奴に限って欲しい欲しいって内心思ってるものなの。
大:俺彼女いない歴=年齢×3.14なんだけど。
疾:円周率かけた意味わかんないけどホントに欲しくない?
大:なんていうか最近の女性ってそんなに綺麗な人いないかなって思うんですよね。俺の眼鏡にかなわないというか。
疾:上から言うなよ。いいか、選り好みしてるのもモテない理由よ。
大:お前は選り好みしないから彼女出来たのか。
疾:そうだよ。
大:こいつの彼女ポケモンのカビゴンに似てるんですよ。
疾:失礼な事言うな馬鹿!!
大:ポケモンGOで捕まえたんだっけ。
疾:彼女ポケモンじゃねぇし!あとモテない理由は性格が悪いから!そんな奴に彼女は出来ない!
大:俺は性格は褒められたものじゃねぇけどいい行いはするよ。
疾:例えば。
大:昨日散歩中に道に財布が落ちてて。このままだと誰かが盗んでしまうかもしれないから俺が預かっておいて今家に保管してるんだよ。
疾:泥棒じゃねぇか!今すぐ交番に行って来い!
大:財布チェックしたら免許証入っててさ。
疾:じゃあそいつに返せよ!
大:顔めっちゃ凶悪犯ぽいのよ。怖くてさ。
疾:免許証撮る時みんな人相悪くなるけどさ。
大:それから福沢諭吉の顔写真10枚くらい入っててさ。
疾:10万円入ってるぞそれ!
大:この人福沢諭吉尊敬してるんだなと思った。
疾:・・よくネコババしなかったな。
大:だから管理してるだけだって言ってるでしょ。
疾:いいからさっさと交番に届けてこい!日にち経つ程ヤバいからさ!
大:交番のおまわりさんに届けてもおまわりさんがネコババするかも知れないじゃないか!
疾:国家権力を信用しろお前は!!お前に預けとくより100%安全だ!!
大:まあこんな感じで財布を後10個程管理してるんだけど。
疾:全部まとめて持っていけ!!
大:怖いもん。全部の免許証悪人面だし。財布の1つに「山田組」って書いたバッチ入ってた。
疾:・・・やべぇぞ!!
大:俺幼稚園の時「さくら組」だったけど。この人スキンヘッドで幼稚園の組に入ってるし免許持ってるって事は・・スーパー幼稚園児!!
疾:ゴリゴリのヤーさんだぞ!!殺される前に交番に持っていけ!!
大:そしたらおまわりさんが殺されちまうぞ!!
疾:いざとなったら拳銃があるから大丈夫だ!!
大:日本の警察は発砲出来ないんだぞ!!
疾:もういい!!その財布全部俺が持っていく!!よこせ!!
大:あっもしもし警察ですか!僕の横の奴が人の財布盗もうとしてます!!今すぐ来てください!!
疾:いい加減にしろ!!
二人:どうもありがとうございました。キンッ!(刀を鞘に納めるポーズ)
題材:
月間投票ランキング ネタ投票
このネタは投票対象外です。
ユニットお気に入り登録
お気に入り登録を行うにはログインが必要です。
ネタ評価投稿
評価を投稿するにはログインが必要です。

評価全体
平均評価:5.0 ☆合計:0 評価者数:1人
評価個別
評価者:ジンガー 評価:5 投稿日時:2016-12-31 03:31:13